第2回 JBCF広島クリテリウム

広島クリテリウムとは

2018年7月、広島の市街地で初めて開催された自転車ロードレースが「広島クリテリウム」です。今年は、その第2回大会を開催します。
会場は、広島市西区商工センター。市場や大型ショッピングモールのすぐ近くの道路に交通規制をかけ、1周1.7kmの周回コースを設けます。ふだんトラックや自家用車が行き交う道路が、この日だけレース場と化します。

レースは、どなたでも沿道から無料で観戦することができます。
日本トップクラスのプロ選手たちが、猛スピードで目の前を何度も走り抜けていく様は迫力満点!
距離が近いので、自転車が駆け抜ける音のほか選手の声や息づかいも間近に聞こえて、臨場感と興奮度はMAXです。

プロ以外にも、アマチュア選手や、女性のみのレースも同日開催。また、一般の方が選手とともにコースを楽しく走る「パレードラン」もあり、昨年はお子さんから大人まで約600人が参加して大いに盛り上がりました。
広島クリテリウムを見て、参加して、自転車の面白さにどっぷり浸かる1日を!

広島クリテリウムは
「Jプロツアー」
の1戦です

Jプロツアー

Jプロツアーは、日本最高峰の自転車ロードレースツアーで、国内のトップリーグにあたります。全国から18チームが参戦しています。出場選手には、各レースで順位ごとにポイントが与えられ、シーズン終了時の累計ポイントによって日本一を決定します。
2019年は3月〜10月をシーズンとし、全国を舞台に23戦が開催されます。そのうち4戦が広島で行われ、広島クリテリウムはその1つです。

クリテリウムとは

自転車ロードレースの競技形式の1つで、数kmの短い周回コースを何十周もして着順を競います。市街地で行われることも多く、ふだん車が行き交っている道路を封鎖してコースを設置するため、見慣れた街並みが激変します。

猛スピードで走る選手たちが目の前を何度も通過していくので迫力満点。一周の距離が短く、コース全体を見渡しやすいため、レース展開を追うことができてハラハラドキドキが続きます。ロードレースを初めて観戦するならクリテリウムがオススメです。

どんなレースか
昨年の動画をCHECK

2018年7月1日開催「第1回 JBCF広島クリテリウム」のダイジェスト動画をご覧いただけます。

第2回 JBCF広島クリテリウム

大会名 第2回 JBCF広島クリテリウム
開催日時 2019年7月7日(日) 
9:10〜15:50 
雨天決行・荒天中止
開催場所 広島市西区商工センター内
特設コース
※ JR新井口駅・広島電鉄商工センター入口駅より徒歩10分(900m)※ 広島バス「サンプラザ前」「商工センター3丁目」バス停より徒歩3分、広島バス25号草津線 商工センター行にご乗車ください。(広島駅Bホーム6番乗り場から、紙屋町、平和公園、己斐を経由)
総合案内 広島市中小企業会館
観戦料 無料
駐車場 駐車場はありませんので、公共交通機関でお越しください。
駐輪場 駐輪場は西部埋立第六公園内となります。